なんて美しい左払い

なんて美しい「左払い」。。

今月のお手本に記載された
「陽」の「勿」に見えてきます。

「勿」は、
「柳箕」と呼び名がついたパーツ。

いかに三本の左払いで
美しい弧を書くかがポイント。

この蛙さん。
背中とお腹の曲線が


なんて美しい弧を描いているのでしょう。

「自然は曲線を創り、人間は直線を創る」と
湯川秀樹博士が言っています。

自然の中にある曲線の美しさ。
その中に潜んだ直線的な美の公式。

野山の中での書の稽古。
じっくり味わいたいと思います。

書法家・武田双鳳

書法家・武田双鳳は、書を通じて、それぞれの人生を豊かにデザインする活動をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000