養心 ~2018年2月の稽古テーマ

「書」は心のエネルギーの供給源。
「書」は、心を満たし、心を豊かにし、心を自由にします。
だからこそ、時代も社会も国境も超えて、愛されて続けているのです。


今月の稽古では「書遊び大会」にチャレンジ。

書遊びで、「心」(ことば)と「体」を、
「自然」(筆墨硯紙)を通じて調和させながら、

心を高いエネルギーで満たしていきましょう。

書法家・武田双鳳

書法家・武田双鳳は、書を通じて、それぞれの人生を豊かにデザインする活動をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000